ヴィンテージアクセサリー収集の魅力

私は今時の最新デザインのアクセサリーも嫌いではないのですが、収集するとなると昔できたアクセサリーの方にどうしても目が行ってしまいますね。
アンティークとかヴィンテージの部類に入るアクセサリーには色々な魅力があり、一番はやっぱり歴史を感じられることです。

今の時代ですと、アクセサリーのパーツショップがあったりして、簡単に自分で好きな色々なアクセサリーを作ることができると思いますが、昔はそんなパーツショップはなかったはずですよね。

ではどうやって作ったのかと言えば、それはいちいち型を起こして作ったり、その時にあった技術を結集して作った訳です。

非常に繊細なデザインで、一つ作るのにとても手間がかかったんだな、一体どのように作ったのかな、と考えさせられるアクセサリーだったりします。

また作品の職人の魂を感じることができたりします

そんなことを想うと現代のアクセサリーには無い重厚さを感じたり、感動的な気持ちすら味わうことができるのです。
歴史を感じる分、身に着ける時にもずしりとした重さを堪能できますし、今時のアクセサリーではなかなか味わえない良さがあるので。。

きっとこれからもアンティークアクセサリーの収集し続けていくだろうと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です